CALENDAR
2017.08.
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
On and Off

大阪市東成区 森ノ宮・玉造の歯医者 須田歯科のブログ。臨床や臨床を離れた日常生活で見たこと・聞いたこと・感じたことなど・・

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.30 Tue
ニューヨーク下げましたね。ダウが-777ドル、ナスが-9%ってすごいなあ・・
当然日本株も下げました。

去年の夏、ハワイのホノルルに行ったときにツアーの途中で、何故か軍人の墓地に連れて行かれたわけですが、その墓地の周辺がいわゆる山の手で、庭付きの一戸建ての住宅街になっているわけです。

だいたい30坪ぐらいの一戸建てですが、何戸か売りに出されていて、ツアーのガイドによると日本円で6,000万円くらい、とのこと。ハワイでそんなにすんの?日本の都市部とかわらんよね、バブルってるんじゃないの?と、直観的に感じました。

その後サブプライム問題のことを知り、点と点がつながって納得したものでした。

アメリカの銀行、証券、保険会社など、お金を運用することに関してはプロ中のプロであるはずの人たちがサブプライム問題で大きな損失を出しました。

また、数年前にある講演会で、過去にアメリカのある州の数千億くらいの年金を運用していた方の話を聞いたことがあるのですが、その方曰く、僕らプロでも明日の株価がどうなるかなんてわからない、ましてや個人なんて・・

かつて日経平均が上昇トレンドに乗って18,000円台をつけていたときに、アナリストと称する人たちがテレビで20,000円まで行くと言っていましたよねw ほんまに勝手やなあw

結局誰にもわからないわけです、どうなるかなんて。

株はファンダとテクニカルと言われますが、総体的に見て日本の企業が疲弊しきっている感じでも無いわけで、ファンダは悪くない。アメリカの余波を受けているだけである、と考えるとファンダ的にはアメリカの復活がまず大前提。それと政治。

麻生さんの言い方を借りると、アメリカは全治どれくらいでしょうか?
今は集中治療室に入って懸命の処置がなされてますからまだわからない段階ですかね。
かなり重症のような気がしますが・・・

アメリカの傷が癒されて日本の政治が安定することになれば、外人の日本株参戦と右肩上がりの展開が期待されます。

テクニカル的にはどうでしょう?
ダウが過去最大の下げ幅なわけですからもう一押しあってもおかしく無いわけですが、11,000円前後というのは当面の底として意識されるはず。

アメリカの様子を見つつ、解散総選挙での結果が出てから打診買い、くらいのスタンスですかね。
誰にもわからないと言いつつ予想している事に矛盾を感じますがw

まあ個人が予想するのは自由なわけですから。
あくまでも自己責任で。


↓いつも応援ありがとうございます!
FC2ブログランキング

人気ブログランキング
関連記事

NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © On and Off All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。