CALENDAR
2017.08.
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
On and Off

大阪市東成区 森ノ宮・玉造の歯医者 須田歯科のブログ。臨床や臨床を離れた日常生活で見たこと・聞いたこと・感じたことなど・・

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.12 Sun
本日は大学の同窓会大阪府支部の総会・学術講演会・懇親会が難波の某所でありました。
総務担当の私は総会資料の作成、案内状の作成・発送や出欠の取りまとめ、総会での資料の読み上げなどもう10年以上毎年のことですが、ミスがないように気を使います。無事終わってホッと一息。

講演会は後輩のK先生が須田歯科近くの病院歯科口腔外科の部長に就任されたご縁もあり、今回講師としてお招きしました。

演題は「抗血栓薬服用患者の抜歯



抗血栓薬とはざっくり言うと血管が詰らないように血液をサラサラにする薬です。血液がドロドロになり、血管が詰ると場所によっては脳こうそくや心筋梗塞などをおこすことがあることは皆さんご存知かと思います。しかし抗血栓薬を服用している患者さんが歯科を受診し、そのまま抜歯などの出血を伴う処置を行った場合、血が止まらない・止まりにくい可能性もあるわけです。したがって最近まではこのような場合、多くのケースで歯科医は内科の担当医と事前に対診し、患者さんにしばらく服用を中止するよう指示を出してもらってから抜歯をしていたのです。(歯科医は患者さんに内科で処方された薬を休薬する直接の指示は出せません)
しかし本来血栓を予防するために服用していた薬を中止することにより、脳こうそくや心筋梗塞を起こすケースが実際国内外で起き、最近では服用を中止することなく抜歯をする、という考え方が医師・歯科医双方から出てきています。しかしやみくもに抜歯をしてはやはり危険です。そのあたりのエビデンスや手法などについての講義があり、大変勉強になりました。また、同窓会の講演会ならではのざっくばらんな質問も相次ぎ、日々是勉強の精神を改めて実感しました。
201009124.jpg
総会、講演会の後は懇親会。緊張と緩和。OnとOff。やはりこれが無いとね(笑
201009122.jpg
201009123.jpg

懇親会には某O先生を来賓でお呼びし、これまた医療を取り巻くいろいろな最新事情について知見を御教示いただきました。

明日からの臨床へパワーをいただいた一日でした

ランキングに参加中です。応援クリックお願いします!!
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ 
関連記事

NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者にだけ表示する
TOP

TRACKBACK URL

TOP

Copyright © On and Off All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。