FC2ブログ
CALENDAR
2008.07.
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
On and Off

大阪市東成区 森ノ宮・玉造の歯医者 須田歯科のブログ。臨床や臨床を離れた日常生活で見たこと・聞いたこと・感じたことなど・・

2008.07.30 Wed
知り合いがハワイに旅行に行くけどなんかおみやげいる?ときくので
「うーん、そうやな、ハワイアンミュージックのCD頼みます。できれば現地でしか手に入らないやつで」
「了解」

で、買ってきてもらったのがこれ。念のためネットで調べてみるとあれなんですけど・・まっ、いいかw  
Blue Hawaiiの方はボーカル曲、Greatist Hitsの方はインストがメイン。
hawaiian.jpg

これこれ、これが聴きたかったのよ。どの曲もいいですわー。
現地でツアーなんかに行くとガイドの兄ちゃんも運転しながらハワイアンとか聴いてますよね。
文化の違いもあるけど良い意味でゆったり。せかせかしない。
ホノルルで治療を受けたことのある眼科では、受付のお姉ちゃん達ががコーラ飲みながら受付しててびっくりしたことがあります。

さて、Blue Hawaiiの表題曲Blue Hawaii。皆さんも一度くらいは聴いたことがあるのではないですかね?
付録のライナーノーツによると1936年のWaikiki Weddingという映画でBing Crosbyが歌って有名になり"The KIng"-Elvis Presleyが1961年の同名の映画でテーマソングとして選んで大ヒットした、とあります。

You Tube /Elvis Presley - Blue Hawaii

プレスリーって萬田銀次郎に似てますねw

さて、Blue Hawaii のブルーって何に由来するのでしょうかね?
どんなブルーなんでしょう? 空の青?海の青?

海の青さだっていろいろあるし、天候によってもかわりますよね。
わたし個人としては「コバルトブルー」の海の色を連想します。
ワイキキの海でも、サンセットクルーズなどで沖に出ると、何とも言えない濃い青さの海の色に
なります。日本でも土佐あたりの海はかなりきれいな青い色をしていますが、それとは全然違う色。

コバルトブルー cobalt blue の色見本

おまけ。去年撮った写真より。それぞれクリックで少し拡大します。
ダイヤモンドヘッドの頂上よりパチリ。手前がエメラルドグリーン、奥がコバルトブルー。
bluehawaii1.jpg
ワイキキのホテルからパールハーバー方面をパチリ。(当院ウェブサイトにも使ってる画像)
bluehawaii2.jpg

また行きたいな。

スポンサーサイト



2008.07.30 Wed
何かとストレスの多いこのご時世。
自分自身のことでなくても殺傷事件や災害など、世の中の悲しいニュースを
見聞きするだけでも暗い気持ちにさせられますよね。

感受性はヒトそれぞれですが、知らず知らずのうちにストレスを受けてしまいます。
ストレスがたまると場合によっては、体のバランスを保っている自律神経に
変調をきたし、体のいろいろな所に様々な症状が出ることがあります。
できればそうならない様にしたいものです。

ストレスをためないようにすることが大切ですが、なかなか難しいものです。
スポーツ、お酒、趣味、笑う、などいろいろな方法でヒトは意識的・無意識的に
ストレスを解消しています。

そんな中で私がお勧めするのは、シンプルに「眠る」ことです。
あれこれ考えないこと。脳を眠らせること。無意識の状態になることが養生になります。

「眠る」ためには「寝」なければなりません。
しかし「眠り」たいのに「寝られ」ないことがあります。
寝られないことがまたストレスになったりして困りますね。

精神科医でエッセイストの故・斎藤茂太氏が昔、何かの時に言っておられましたが
氏は熱狂的な航空(飛行機)のファンで、飛行機の写真に「よだれを垂らしながら」毎晩
寝ていたそうで、それが精神衛生上もっとも良い、と。

要は自分の好きな事に没頭しながら「寝て」、「眠る」。
脳をゆっくり休めてストレスを次の日になるべく持ち越さない、ということですね。

俺(あたし)はわざわざそんなことをしなくても、酒をガーッと飲んでバタン・キュー、よ。
ごもっとも、ごもっとも。

でもあなたも、大いびきをかきながら口を開いてよだれ垂らして眠ってますからっ!w

Copyright © On and Off All Rights Reserved.

Material & Designed by 歩いた先には潰れた銀杏

  1. 無料アクセス解析